バナー

脱毛は予算と肌状態に合わせて決めた方が良い

女性の多くはできるだけ安く、効率よく、そしてしっかりとムダ毛を処理して美を維持したいと願っていることでしょう。もっとも安価で解決する手段として毛抜きやカミソリでの自己処理を選択する人もいるようですが、それだと埋没毛などの症状をもたらすリスクが生じます。



そのため安全性に重点を置くのであればエステやクリニックでプロの手によって脱毛処理してもらうのが良いでしょう。ただしエステやクリニックの脱毛でも注意すべき点があります。

もちろん予算によってその選択肢も大きく変わってきますし、肌状態をチェックした上でもしも黒ずみやあざ、ほくろなどがある場合にはレーザーやフラッシュなどの施術が適さないこともあるのです。


そもそもこれらの施術では専用機器から照射された光のエネルギーが毛根の黒いメラニン色素と反応して組織にダメージを与えます。

そのため肌に黒ずみなどのメラニン色素の沈着があると、レーザーやフラッシュが毛根のメラニン色素と間違ってそこに熱を集めて火傷などの症状を負ってしまうケースも少なくないのです。こういったリスクがあるため、エステやクリニックでは事前に肌状態のチェックを必ず行い、安全性の面で問題がないことを確かめた上で実際の脱毛施術がスタートします。

また一部では照射テストを行った上でそれに対するアレルギー反応がないことを見極めてから実際の施術に入る場合もあります。



このような念には念を入れといった状態できちんと対応してもらえるのもエステやクリニックの安心できるところ。
決して効率よくムダ毛処理することだけでなく、こういった予算と肌状態をきちんとチェックした上で選択するのも大切なことなのです。